2008年04月18日

初めての街でー西田佐知子ー

西田佐知子 - 西田佐知子: 全曲集 - 初めての街でいまでもあのCMで流れてる、懐かしい曲の一つ

1979年11月発売。発売元はポリドール・レコード。
この『初めての街で』は、菊正宗のコマーシャルソングとして2007年、復活したのが有名。



posted by masatyan at 20:54| Comment(41) | TrackBack(5) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西田佐知子ーコーヒー・ルンバー

西田佐知子 - 西田佐知子: 全曲集 - コーヒー・ルンバ西田佐知子ーコーヒー・ルンバー

「さっちん」と呼ばれた西田さん、
実は関西大阪の生まれとか、またこの『コーヒールンバ』がヒットした当時、本人はコーヒーを飲む習慣がなく「(歌詞中の)モカマタリって何?」といった調子だったのが、結婚後は夫の影響で飲むようになった、という逸話も

posted by masatyan at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

桜・さくら 日本人は桜が好きです

コブクロ - NAMELESS WORLD - 桜コブクロ: NAMELESS WORLD - 桜

ランクヘツド - 桜日和 - Single - 桜日和ランクヘツド - 桜日和 - Single - 桜日和

Metis - 梅は咲いたか 桜はまだかいな - EP - 梅は咲いたか 桜はまだかいなMetis - 梅は咲いたか 桜はまだかいな -

ラベル:
posted by masatyan at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | jポップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古今亭志ん朝がDVDで蘇る!!

落語研究会 古今亭志ん朝 全集 上
落語研究会 古今亭志ん朝 全集 上
Sony Music Direct
price : ¥31,920
release : Now On Sale








落語研究会 古今亭志ん朝 全集 上

01年、これから円熟期を迎えるはずだった志ん朝は、63歳で死去

それから7年、大看板を映像でよみがえらせたDVD


国立劇場小劇場(東京・半蔵門)で毎月1回TBS主催の「落語研究会」が開かれる。ホール落語の老舗としてファンに愛されている舞台

この研究会(5次)は、1968年3月にスタート志ん朝は翌月の第2回に30歳という若さで初めて出演、演目は「つき馬」だった。以来、亡くなる半年前に「刀屋」を演じるまで34年間のあいだに実に101回の出演を果たした。TBSは研究会の模様を開始時から現在までその模様を収録し、一部を放映している。いままでCDのシリーズではでていたのですがビデオやDVDはいままで出ていかった。


このDVDの観衆は演芸プロデューサーの京須氏
京須氏は、講座の録音すら嫌がる志ん朝を説得し、のちにまとめてCDにされたこともある。

こんな志ん朝は、録音以上に映像を嫌がっていたが、今回満を持して発売した。

この上巻は8枚組で97年の「文七元結」から75年の「井戸の茶碗」までの計22席。志ん朝の若いころから晩年までを楽しむことができる。

下巻は志ん朝命日の10月1日に発売される

ラベル:古今亭志ん朝
posted by masatyan at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

奥さんに「愛してるって言っていますか?」(笑;

もう一度、妻を口説こう。



01. SAY YES/チャゲ&飛鳥

02. 君がいるだけで/米米CLUB

03. 何も言えなくて…夏/JAYWALK

04. Get Along Together 〜愛を贈りたいから〜/山根康広

05. TRUE LOVE/藤井フミヤ

06. シングルベッド/シャ乱Q

07. 離したくはない/T−BOLAN

08. クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一

09. Woman/中西圭三

10. 夏の日の1993/class

11. もう恋なんてしない/槇原敬之

12. サボテンの花 〜“ひとつ屋根の下”より〜/財津和夫
13. 接吻 kiss/オリジナル・ラヴ

14. 壊れかけのRadio/徳永英明

15. 愛が生まれた日/藤谷美和子・大内義昭

16. 世界中の誰よりきっと/中山美穂&WANDS


あなたは今も「I LOVE YOU」と、言ってますか?




90年代前半…トレンディ・ドラマやCMタイアップにより数々の名曲が生まれた素晴らしい時代。

そしてその時代はトリプルミリオン、ダブルミリオン、ミリオンセラーのシングルが数多くリリースされた。そんな時代背景の中で生まれた90年代前半のドラマのクライマックスを飾った美しいバラード、CMにより数多くの人に愛されたラヴソングにフォーカスした究極のラヴ・バラード集!


収録曲のトータル売上げ枚数はなんと!2,000万枚を超える超豪華な楽曲ばかり!メガヒット・バラードの決定盤といえるコンピ!!!


今年、酒井法子がカバーした「世界中の誰よりきっと」をはじめ
「何も言えなくて…夏」・「SAY YES」・・・・

トラックの前に突如飛び出して数センチの所で止まった後に武田鉄矢が絶叫して「僕は死にましぇん」今にも目の前に思い出される




R35 Sweet J-Ballads
ラベル:
posted by masatyan at 14:01| Comment(0) | TrackBack(2) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。